3D / CG

3D / CG開発

3Dキャラクターデザイン、工業製品向けハイポリゴン、
モバイルゲーム向け低ポリゴンキャラモデリング、リギング、
アニメーションなどCGに関わる制作をお請けいたします。

Tools

利用可能なツール

Maya、Zbrush、Houdini、Unity、AfterEffects、Photoshop、Illustrator、Substance Painter

  • Maya
  • ZBrush
  • Houdini
  • Unity
  • Illustrator
  • AfterEffect
  • Photoshop
  • Substance Painter

以下の制作をお請けいたします。

1.CGキャラクター、アセット制作

ローポリ(〜1万ポリゴン)からハイポリ(〜100万ポリゴン)までのモデリング、リトポロジ、テクスチャリング、マテリアル、リギング、アニメーションを行います。

※2Dの原画からご依頼の場合はパートナーとの協業をさせていただきます。

※リトポロジが不要な場合はお見積りの減額が可能です。

2.CG背景の作成

モバイルゲームやCGアニメーションで使われる背景の制作を行います。
(こちらはローポリゴンのみに限らせていただきます)

3.モーションキャプチャ

以下の流れでモーションキャプチャツールによるモーション制作を行います。
(弊社内のスタジオにて行います)

1

お問い合わせ

制作内容をWebお問合せフォームまたはinfo@fignny.co.jpにてご送付ください。
利用モデル、撮影予定日、予算、アクター様の手配の有無などの情報から、お見積りを制作致します。

2

お申込み

お見積内容に問題がなければ、発注の旨をメールにてご送付ください。

3

レコーディング

キャプチャツールを使い、アクター様の演技に沿ってレコーディングをいたします。
丸一日かかる場合もあります。
(弊社ではIKinema社のOrion2.0を使っています)

4

調整(ポスプロ)

レコーディング後のデータは一部調整が必要なので、ノイズ除去や補正を行います。

5

提出&再調整

完成したモーション内容をご確認いただき、最終調整を行います。

6

納品

最終モーションデータをお望みのフォーマットで納品いたします。

※CGモデルによってはスケルトン調整のため追加料金が発生する場合がございます(ボーンが多すぎる、ヒト型ではない等)

Products

自社コンテンツ

Character-CG

キャラクタCGリアル調CG

Aria (△3500poly, Texture:1024×1024)

Realistic-CG