News

お知らせ

フィグニーが発信するイベント、勉強会、セミナー、開発事例、ニュースなどをご確認いただけます。

info

インターン開始

8月よりインターン生のトライアルが始まっています。 文系、理系、学部、国籍を問わず、「デジタルネイティブの時代を生き抜くための技術を身に付けたい」という熱意を持つ学生さんたちを対象に行っています。 写真は初のインターン生のOJTの様子です。 インターンの業務の様子 ターミナルのタイプ速度がまだまだですね(笑 前線で活動する代表自らが、業務の合間を縫って「基礎」と「最新の技術」の両方についての実務訓練をしていますので、大手にも引けを取らない効果的なインターンになると自負しています。 インターン希望の皆様、または社員の教育をご希望の企業様、ご興味が湧きましたら、お気軽にご連絡をお待ちしております(でも厳しいです!)

cartest
info

3D/CG制作サービスをスタート

こんにちは。代表の里見です。 弊社はこの度3D/CGの制作サービスを開始いたしました。 ローポリからハイポリまで、モデリング、マテリアル、リギング、モーションの一連のCG制作工程を行います。 詳しくは3D/CG制作のページをご覧下さい。 今後とも、フィグニー株式会社をよろしくお願いします。

info

社名変更

こんにちは。代表の里見です。 この度、弊社は「フィグニー・デジタルオーシャン株式会社」から「フィグニー株式会社」へと社名を変更いたしました。 なぜ社名を変更することになったのか?それはご想像の通りですが、弊社、名前が長かったんです。。設立当初からお客さま方から、社名が長くて覚えづらいという声を頂いていました^^; 「えっ、社名をもう一度言って下さい?」 「なんとかオーシャンさんですよね」 「デジタルなんとかさん」 。。なるほど。「フィグニー」で覚えてもらいたいのに、そこが印象に残っていない!  フィグニー・デジタルオーシャン株式会社 。。。ああ、確かに。私もこれが他社様の社名だったら一度で覚えられないかもしれない。そもそもデジタルオーシャンというクラウドベンダーもありますし。お店で領収書を頂く際にも、店員さんに何度も社名を伝えていました。 私自身は、自分で建てた会社なのだから長くても覚えますが、お客様の立場になってみたらそんなはずはないですよね。そんな簡単なことに最近ようやく気づき、設立当初は「信念を社名に籠める」ことを優先したのですが、今は「覚えていただくこと」のほうがより重要だと考えるようになり、今回の社名変更の運びとなりました。 「フィグニー株式会社」 はい、以前よりはだいぶ、覚えやすいはず。。! ちなみに「発音しづらい」という声もたくさんいただきましたが、何度か発音する内に、慣れて頂ければと思っています。 皆様、フィグニー株式会社を今後ともよろしくお願いいたします。

info

オフィス移転

2018/08/01にオフィスを移転し、新たな空間での営業を開始いたしました!場所は 東京都中野区南台1−1−14 イシイビル6F となりました。 新宿区から中野区への移転となり、新宿駅からは若干遠くなりました^^;しかし広さは56m2となり、スタッフ用の広い机、会議スペースやVR用の試遊空間も確保できるようになり、とても気に入っています。特にエンジニア/デザイナーの作業環境には気を配り、デスクにはオフィス家具メーカー「オカムラ」の「スイフト」を、イスには「ハーマンミラー社」の「アーロンチェアリマスタード」を新調しました。 腰を痛めやすい職業にはぴったりですね。書棚も購入し、技術書籍も今後充実させていきます。 最寄駅は都営地下鉄 大江戸線「西新宿五丁目駅」となります。VR設備等、最新の機器を揃えていますので、VRやアプリ開発にご興味のある方は、ご連絡の上、お気軽にお立ち寄り下さい。

info

フィグニー・デジタルオーシャン(株)を新規設立しました

この度、フィグニー・デジタルオーシャン株式会社を新規設立いたしました。英名「Fignny Digital Ocean Co.,Ltd.」です。 Fignnyは我々の造語で、「fin(尾ひれ)」と「ignition(炎が燃え上がること)」の2つを掛け合わせました。「思考する能力」(尾ひれ)を携え、決して絶えない情熱の炎を心に携え、デジタルコンテンツ/Webアプリケーションのデベロッパーとして世界に挑みます。Fignnyの詳細な由来についてはこちらのページをご覧下さい。 皆様、フィグニー・デジタルオーシャン株式会社をよろしくお願いいたします。